ブログ

初心者のためのリスティング広告の始め方

2016.04.28

リスティング広告はGoogleやYahooなどの検索エンジンの検索結果に表示される広告です。

リスティング広告には、企業に限らず誰でもウェブサイトを持たれている方なら始めることができ、外出することなく自宅でいつでも広告の掲載の申込み・管理ができて手軽に始められるというメリットがあります。

 

今回の内容はこれからリスティング広告を始めようとされている方にお薦めです。

リスティング広告を始める際に必要なもの、必要な時間などをアカウント開設から広告の掲載までの基本的な流れと合わせてご紹介します。

アカウントを開設する

リスティング広告を始めるには、まず「アカウント」を開設する必要があります。

Google、Yahoo!の開設までの日数とフローを分けて説明します。なお、詳細な手順については公式ページより確認してください。

https://www.google.co.jp/adwords/

開設まで1営業日かかります。

オンライン若しくは無料電話サポートから申し込むことができます。

 

GoogleAdwordsでアカウントを開設する

オンラインで申し込む場合、上記URLの[今すぐ開始] をクリックするといつでも作成できます。

既に他のGoogleサービス(Gmail など)利用している場合はメールアドレスとパスワードのみでアカウントを開設できます。

 

Googleサービスを利用していない場合は、数分でできるGmaiアカウントの取得をお奨めします。

http://promotionalads.yahoo.co.jp/

開設まで3営業日かかります。

Yahoo!でアカウントを開設する

YahooはビジネスIDを取得します。ウェブからの申し込みの後、電話認証が必要です。

※Yahooディスプレイ広告「YDN」は別アカウントとして管理するので、出稿した広告の管理や支払いなどは個別に設定する必要があります。

 

アカウント取得時に下記内容の入力に誤りがあると、変更に手間がかかるので注意して入力してください。

申込時に登録した屋号もしくは事業主名を、広告出稿するWebサイト内に同様の内容を記載されているか。

個人名で申し込んでしまったりすると、サイトに個人名を記載することが必要になります。※屋号について個人事務所の開業を届けていなくても問題ありません。

アカウントを構築する

アカウントの開設が終わったら、配信する広告を作成して、アカウントへ登録する必要があります。
※広告を登録する事を入稿と呼びます。

入稿する際は、配信する広告を管理しやすいようにアカウントを構成しましょう。

 

構成を誤ると管理の手間が増え、広告の改善スピードが大幅に遅くなります。

弊社ではアカウントの構成を紹介しますと、下記のような構成でアカウントを管理しています。

Screenshot_6

なお、アカウント構成時のポイントやキーワードの選び方についてはこちらをご覧ください。

機会損失を防ぐキーワード選定の考え方

コンバージョンタグを発行する

アカウント構成が決まったら、広告の成果を測定する為にはコンバージョンタグの設定をします。※コンバージョンは「成約」を表します。

目的に応じてコンバージョンポイントを選びましょう。

 

主なコンバージョンポイント

・ウェブサイト

購入ページ、資料請求、ボタンクリック数などを測定します。

 

・アプリ

アプリのインストールやアプリ内の行動(購入など)測定します。

 

・電話コール数

広告やサイトに掲載された電話番号へのクリック数を測定します。

 

Googleコンバージョンタグ発行方法

Screenshot_3

Yahooコンバージョンタグ発行方法・設置箇所
Screenshot_4

タグマネージャーを使ってタグの管理を効率化

タグの差替えを頻繁に行う際はGoogle、Yahooの提供しているタグマネージャーを使えば、管理画面上から作成、更新を素早くに行う事ができます。

Googleタグマネージャー
Googleタグマネージャー公式サイト

Yahooタグマネージャー
Yahoo!タグマネージャー公式サイト

 

【使用するメリット】

  • 複数タグの追加、削除が簡単に行える
  • 埋め込まれているタグを把握できる
  • タグ公開前にエラーを確認できる

キャンペーンエディターで一括入稿する

アカウント構成が完成したら入稿作業を行います。

Google、Yahoo!で入稿方法が異なりますが、オフライン作業や一括編集で作業時間を短縮できるGoogleアドワーズエディターやYahooキャンペーンエディターがお奨めです。

 

【使用するメリット】

  • 一括編集で素早く複数の変更を加える。
  • 複数のキャンペーン、広告グループのテキストを素早く検索、置換できる。
  • キャンペーン、広告グループを跨いで、項目のコピーや移動できる。
  • 複数の変更内容を元に戻す、やり直しが簡単にできる。
  • アカウントアップロード前に変更内容を確認できる。

 

Googleアドワーズエディターのインストール

Googleアドワーズエディター

Yahooキャンペーンエディターのインストール

Yahooキャンペーンエディター

広告の審査

入稿が完了したら、Google、Yahooの定めているガイドラインに反していないか審査が入ります。

審査にかかる日数はGoogleで1営業日、Yahooで3営業日と公式サイトで公表しています。

あらかじめ、配信日が決まっている場合は審査日数などを加味して、余裕を持って準備しましょう。

支払方法を選択する

支払い方法は媒体毎に支払方法が異なります。

Googleアドワーズ

銀行振込
クレジットカード(デビットカード可)
コンビニ払い
Pay Easy

 

Yahoo!プロモーション広告

銀行振込
クレジットカード(デビットカードは不可)
※以上の2種類がありますが、それぞれ注意点があります。

 

・クレジットカード支払いの注意点
利用限度額が低いカードは避けましょう。広告を安定して配信できません。

・銀行振込の注意点
銀行振込の場合は入金後アカウントの反映まで2営業日程度かかります。

広告の配信状況を確認する

広告が配信されているか確認しましょう。登録しているキーワードを実際に検索しても良いのですが、広告の表示回数が発生してしまいます。

そのため、広告の表示回数を発生させずに確認するツールがおすすめです。

 

広告プレビューツール

GoogleAdwordsプレビューツール

Screenshot_2

Yahooプレビューツール

Screenshot_1

まとめ

以上の手順でアカウント開設から広告の入稿を行うことでリスティング広告の掲載を始めることが出来ます。

またこれらのリスティング広告の仕組みや機能を理解していることで、代理店に委託する場合にも役立ちます。

 

代理店の考える運用設計を聞いて、訳も分からないまま運用を任せるようなことを防ぐことができます。

最初は苦戦するかもしれませんが、開設から掲載まで一連の流れを試してみてはいかがでしょうか。

リスティング広告運用代行

集客やサイト改善などWebに関することなら、
何でもお気軽にお問い合わせください

ウェブ集客のご相談、見積り依頼などは、こちらからお問い合わせください

ご相談・お問い合わせ

サービスや実績などをまとめた会社案内は、こちらからダウンロードできます

会社資料ダウンロード

お急ぎの方はお電話でも相談いただけます

0120-439-241