ブログ

2016.04.15

商品リスト広告で、価格勝負ができる商品の成果を最大限に上げるためにやるべきこと

リスティング広告

商品リスト広告(PLA:Product Listing Ads)はGoogle AdWords広告の1サービスです。既に多くのECサイト様が活用されており実際に目にしている方がほとんどではないでしょうか。
1

商品リスト広告の成果を最大限に引き出すためには商品を登録するデータフィードの最適化が重要ですが、今回はその中でも特に価格で勝負が出来る商品を掲載するときのポイントをご紹介いたします。

※商品リスト広告やデータフィードについてはこちらのページをご覧ください。

 

Googleショッピングの価格比較ページ

商品リスト広告が掲載されるGoogleショッピングでは同一製品を複数の店舗が掲載している場合、価格比較ページへのリンクが表示されます。
3

価格比較ページでは商品の詳細説明やユーザーレビューが自動で表示され、同一製品を掲載している店舗ごとの価格や評価、ポイント数を比較が比較できます。
2

価格やポイントで勝負が出来る商品の場合、この価格比較ページに掲載されるようにデータフィードを登録することで自店舗の商品が持つ優位性をアピールできるため、さらなる成果が期待できます。
以下で、価格比較ページに商品を掲載する際に押さえるべきポイントを解説します。

 

1.固有商品ID

価格比較ページに商品を掲載するためにはデータフィードに固有商品IDを記入する必要があります。
固有商品IDとは国際取引商品番号、製品番号、ブランド名の3つからなる項目です。
・国際取引商品番号が割り当てられている商品は、国際取引商品番号とブランドの記入が必須となります。製品番号の記入は必須ではありませんが、価格比較ページに掲載されやすくするために製品番号も記入することをおすすめします。
・国際取引商品番号が無い商品は、ブランドと製品番号の記入が必須となります。

1.国際取引商品番号[gtin](以下[gtin])

日本ではJANコードISBNコード(書籍の場合)を指定します。
JANコードは13桁の数字(8桁や14桁のものもあります)で一般的にはバーコードの下部に表記されている数字がJANコードにあたります。
書籍の場合は10桁、または13桁のISBNコードが背表紙などにバーコードと共に記載されています。
自社商品の場合などは、JANコードが発行されていない商品もあると思います。その場合は空欄のままで構いませんが、固有商品IDを持つ商品として登録するためには[brand]と[mpn]を記入する必要があります。

2.製品番号[mpn](以下[mpn])

[mpn]は同じ製造元が製造するすべての商品の中から1つの商品を識別するための番号です。

3.ブランド名[brand](以下[brand])

商品のブランド名を記入します。自らのショップで商品を制作している場合はショップ名を[brand]として使用できます。

※固有商品IDの登録を行う際に気をつける点
固有商品IDのデータフィードを登録時に注意する点が1つあります。それは「固有商品IDが原因で1度不承認になった商品は、その後に正しいデータフィードを登録しても自動で不承認になる」ということです。
例えば、ブランド名だけ記入した商品を登録して不承認になった場合、その後に製品番号を記入した正しいデータフィードで更新しても自動で不承認になってしまいます。
不承認の理由が「指定ブランドの商品アイテムで GTIN が指定されていない」となっている場合は固有商品IDが原因での不承認です。
不承認になってしまった場合は、商品ID[id]を変更して再登録することで再審査されます。

 

2.ポイント[loyalty_points]

ポイントは日本を対象とするフィードに使用できる項目で、商品金額からこのポイントを金額に換算した値を引いた金額が最も安い店舗が価格比較の一番上に掲載されます。
ポイントはポイント名[name]、ポイント数[points_value](必須)、還元率[ratio]の3つで構成されています。

ポイントはそれぞれをコロンで区切り「ポイントA:100:1.0」といった形で記入します。ポイント数だけは必須でポイント数のみの場合は「:100:」といった形になります。
1ポイントの価値が1円より高い場合は必ず指定するようにしましょう。

 

3.最後に

価格勝負できる商品の場合、今回の記事でご紹介したポイントを押さえたデータフィードを登録することで、商品リスト広告でさらに成果を上げることが期待できます。
価格で勝負できる商品を取り扱っている方は、是非、活用してみてください。

 

本記事に関する提供サービス

・リスティング広告運用代行

« » もどる

提供サービス

最新情報をお届け

メールアドレスを登録していただくと、おすすめ情報やアクシスブログの更新情報をお届けいたします。

メールフォームからの
お問い合わせ

集客やサイト改善などWebに関することなら、
何でもお気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ・ご相談

専用のお問い合わせフォームよりご連絡ください

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-439-241