ブログ

リスティング広告の費用を抑えるための6つのポイント

2017.12.18

リスティング広告は低予算から広告を配信することが可能ですが、高い効果を得るために配信を拡大すると広告費を無駄に使ってしまうことも多くあります。リスティング広告は運用型広告といわれますが、その名の通り配信を開始してからいかに効果的な「運用」を行うかが大事なポイントになってきます。
今回はリスティング広告で高い成果を目指しながら費用を抑えるための6つのポイントをお伝えします。

目次

1.広告を出すキーワードを厳選する
2.関係の無いキーワードへの出稿を止める
3.広告の品質を上げる
4.成約率を上げる
5.広告を配信するユーザー層を限定する
6.広告を配信する曜日や時間を限定する
7.最後に

 

1.広告を出すキーワードを厳選する

ユーザーが検索するキーワードは、サービス・商品を直接探しているユーザーから、自分では商品やサービスが必要だと意識していないユーザーまで様々です。
一般的に会社名やサービス名などの「指名キーワード」と言われるキーワードはユーザーが検索する回数は少ないものの費用対効果が良いキーワードになります。
運用開始時にまずは指名キーワードを確実に抑え、そこから徐々に広告を出すキーワードを広げていくことで、全体の広告費を抑えてリスティング広告による成果を出しながら徐々に配信を広げていくことが出来ます。

 

2.関係の無いキーワードへの出稿を止める

例えばECサイトで商品を販売している場合、一般的には会社名を含むキーワードは費用対効果が良いことが多いですが、「○○ 株価」や「○○ 求人」といった商品を探しているのとは異なるニーズの検索キーワードが混ざっていることがあります。
これらのキーワードは除外キーワードとして登録することで広告を出さないようにすることが出来ます。

 

3.広告の品質を上げる

リスティング広告には広告の品質というものがあり、この品質が広告費に影響を与えます。
品質が高い広告は、品質が悪い広告と比べてより安い広告費で同じ成果を獲得することができるようになります。
広告の品質は、広告が他の広告に対してどれだけクリックされやすい広告なのか、検索キーワードと広告の関連性がどれだけ高いかといった評価軸で品質が評価されます。
また、広告だけではなくリンク先のウェブサイトも評価の対象となります。例えば、表示速度が遅いウェブページは広告の品質にマイナスの評価になってしまうので、表示が遅いサイトで使われている画像サイズを圧縮して表示速度が上がったことで、品質が改善された事例もあります。

 

4.成約率を上げる

成約率を上げることができれば少ないクリック数でも同じ成果を上げることができます。
成約率を上げるためには広告文ニーズがある強みを訴求したり、広告をクリックしたときのリンク先ページを最適化するなどの方法があります。
また、リスティング広告ではありませんがウェブサイトの改善も成約率を上げるうえでは有効な方法のひとつです。

 

5.広告を配信するユーザー層を限定する

リスティング広告では広告を配信するユーザーを性別と年齢層で指定することができます。商品やサービスの内容によっては対象となるユーザーの性別や年齢を限定して配信することで広告費を抑えながら成果を獲得することが可能です。
例えば化粧品を扱っているECサイトで利用ユーザーのほとんどが女性ユーザーの場合、広告を配信するユーザーも女性に限定することで広告費を抑えながら広告配信を行うことができます。

 

6.広告を配信する曜日や時間を限定する

例えばBtoBを対象にしたサービスであればターゲットとなる会社の営業時間内に検索ボリュームが増えるとともに獲得単価が安くなり、土日や夜間などの営業時間外には獲得単価が高くなるなどの傾向があります。
費用対効果が良い曜日や時間帯に絞って配信を行うことで費用を抑えつつ成果を得ることが出来ます。

 

7.最後に

今回はリスティング広告を運用していく中で高い効果を獲得しながら費用を抑えるコツをお伝えさせていただきました。
リスティング広告で重要なのは広告の「運用」を続けていく中で成果に合わせて配信を最適化していくことです。
弊社でもお客様が運用中のアカウントを拝見させていただくことがありますが、今回お伝えしたポイントで費用を無駄に使ってしまっていることが多いです。
ぜひ今回お伝えしたポイントをチェックしていただき効果的なリスティング広告運用を行ってください。

 

本記事に関する提供サービス

・リスティング広告運用代行

« » もどる

提供サービス

最新情報をお届け

メールアドレスを登録していただくと、おすすめ情報やアクシスブログの更新情報をお届けいたします。

メールフォームからの
お問い合わせ

集客やサイト改善などWebに関することなら、
何でもお気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ・ご相談

専用のお問い合わせフォームよりご連絡ください

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-439-241