キャッチ アクシス採用インタビュー

宇野 賢哉UNO KENYA

コンサルティング部
2019年入社

プロフィール

岐阜県出身。早稲田大学基幹理工学部表現工学科卒。
大学ではAR、VR、CGプログラミング技術などの科学技術と芸術表現の融合による、新たな社会的ニーズ、先端メディアを中心に学ぶ。
就職活動では地方創生を軸とし、主に地元の東海エリアの企業を探す。Web業界、IT業界に興味があったわけではないが、
AXISの掲げるビジョン、技術力、人間性に共感し、入社を決意。

アクシスでの一日

08:30出社

メール/チャットの確認

09:00朝のミーティング

09:30広告運用の状況チェック、単価調整

11:00Webサイトの解析、施策の考案

13:00昼食

14:00資料作成

16:00お客様との打ち合わせ

18:00退社

インタビュー

どんな仕事をしてるんですか?

コンサルタント業務

Webを活用しクライアントの利益を上げるためのお手伝いをしています。
お客様の商品やサービスがWebでどの様に宣伝することで利益に繋がるのか、という戦略作りから始まり
リスティング広告、アクセス解析などといった手段を使って施策の実施をしていきます。
実施するだけで終わらず、施策の結果を分析、改善、提案し、クライアントの利益の最大化を図ります。

AXISを選んだ経緯・理由を教えてください

中小企業から大手企業、東海エリアだけでなく東京、全国にもお客様が数多くいることは、
岐阜というエリアに限定されずAXISの持つノウハウ、技術力を評価していただけているということ。

岐阜でダントツに”スゴイ会社”であり、今後はさらに全国、グローバルへと展開していく中で、 地元ベンチャー企業のAXISが成長していく一翼を担いたいと思い入社。

仕事(アクシス)で好きなところ・楽しいところは?

知的好奇心が満たされる点。

コンサルタントとしては当たり前のことですが、クライアントさんの商品、サービスを勉強しなければなりません。
業界用語・知識、ライバル企業などなど勉強しなければならない事は沢山ありますが、
その中で自分の知らない新たな商品、サービス、用語、知識が知れたときは楽しく思います。

仕事(アクシス)で大変なこと・苦労した(している)ことは?

与えられる裁量が大きい。

入社してまだ半年ですが、すでに主担当としてお客様を持たせていただいております。
先輩のサポートはもちろんありますが、全て自分で舵を切らなければいけません。
プレッシャーを感じることや不安になることもありますが、若いうちから沢山勉強できることは自分にとって良い環境です。

ズバリ、アクシスはどんな会社?

社員を大切に扱ってくれる会社。

社員の意見、要望には応えてくれる会社だと思います。
自分のやりたいことを重視してくれる事や、働く環境は常に良いもので整えてくれる事など、非常に満足しています。

社員の満足度が高くなければ、お客様へ良いものを提供できないという風土があります。

今後の目標・ビジョンを教えてください。

Webのある領域のスペシャリストになるというよりは、Web全体を網羅しているゼネラリストになることです。
広範囲に様々な知識、技術、知識を持ったWebコンサルタントとして確立すること。

集客やサイト改善などWebに関することなら、
何でもお気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ・ご相談

専用のお問い合わせフォームよりご連絡ください

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-439-241