キャッチ アクシス採用インタビュー

佐藤 志帆SATO SHIHO

インターネット事業部
制作部
2014年入社

プロフィール

岐阜県美濃市出身
ビジネスの専門学校を卒業後、就職。福祉事業部にて介護請求業務と営業サポートデスクに3年間従事。
2014年アクシス入社。入社後はネット通販部に所属し、商品登録と写真撮影を行う。
2018年3月より制作部に移動となり、現在はお客さまとのやり取りや制作メンバーのサポートを行っている。

アクシスでの一日

08:40出社

お客さまからの連絡をチェック。

09:15朝MTG

メンバーのタスク状況を
確認します。

10:00デスクワーク

お客さまへ連絡・返信
書類・資料作成など。

13:00昼食

一区切りついたところで
お昼休憩。

14:30打ち合わせに外出

訪問してお客さまとウェブページの打ち合わせを行います。

17:00デスクワーク

帰社。
議事録作成や制作メンバーへの情報共有、必要に応じてコンサルチームへ相談など。

19:15退社

明日のタスクを確認して退社。

インタビュー

どんな仕事をしてるんですか?

2018年3月に制作部に移動になったばかりなので、日々勉強させてもらいながら制作メンバーのサポートをしています。
具体的には、打ち合わせ資料や企画書、見積書などの各種書類作成やアポ取り、問い合わせ対応などお客さまと直接やり取りをしています。
また、お客さまとの打ち合わせに訪問をして議事録の作成や打ち合わせ内容を制作メンバーへ共有、スケジュールの確認を行い、案件の進捗状況も把握します。デザイナーやコーダーの作業軽減のために、軽微なウェブページの修正やバナー制作・画像処理、ページ制作作業なども行っています。

AXISを選んだ経緯・理由を教えてください

ガチガチに出来上がった年功序列の大きな組織が肌に合わず退職を決意。
次の仕事を探していたところアクシスへたどり着きました。採用メッセージにあった”一度っきりの人生思いっきりチャレンジしてみたい。”というワードに心惹かれ、業界未経験ながらアクシスのドアを叩きました。

仕事(アクシス)で好きなところ・楽しいところはなんですか?

「とりあえずやってみなよ」と仕事を任せてもらえるところが好きです。
もちろん初めての業務は緊張もするし失敗したらどうしよう…と思います。
でもそれ以上に、仕事を任せてもらえる環境があるのは本当にラッキーなことだと思っています。

ズバリ、アクシスはどんな会社?

色々なものを吸収して日々新しいことに挑戦して走り続けている会社です。

制作部ってどんな雰囲気?

アクシスの制作部は個性的なメンバーばかりです。
毎週のタスクを確認するMTGでは、まじめな話から時には冗談を言い笑いが絶えない場面も!
日々の業務では、個々の長所短所をカバーして助け合いながらお客さまのウェブサイトを制作しています。

今後の目標・ビジョンを教えてください。

アクシスの掲げる「一流」という言葉に恥じない仕事をしたいです。
今は専門的な知識や技術が足りないので、まずはスタッフのサポートをしながら知識を増やして制作のお客さまにとってベストな提案ができるようになることを目標にしています。

お問い合わせ