3C分析

  • 意味 3C分析とは顧客、競合、自社の3つの視点でリサーチし戦略を考えるフレームワークのこと
  • 読み方 サンシーブンセキ
  • 別名

3C分析とは?

3C分析とは、ビジネスの戦略を考えるためのフレームワークの一つです。

Customer(顧客・市場)、Competitor(競合他社)、Company(自社)の3つの頭文字をとって「3C」と呼びます。3C分析は、限られた時間で効率よく業界構造を把握したいときに便利です。

顧客、競合他社、自社の順でデータを整理していくことで、情報が整理されてポイントが分かりやすくなります。事業戦略、プロモーションの検討など様々なシーンで使われため、ぜひ習得しておきましょう。

使い方

「集客用のLPを作るために、3C分析から取り掛かろう。」