CPM

  • 意味 広告表示1000回あたりにかかる費用のこと
  • 読み方 シーピーエム
  • 別名

CPMとは?

CPMとは、Cost Per Milleの略称です。
広告の掲載回数が1,000回あたりにかかる料金のことを指します。

計算式

CPMは、「CPM(円)=(広告掲載費用÷インプレッション数)×1,000」

使い方

「広告の掲載回数が1000回あたりにかかる広告費のことをCPMと言います。」

練習問題

広告費のコストが20万円で、40万回インプレッション数があった場合、CPMはいくらでしょうか。

答え:500円
【解説】
CPM=(広告掲載費用÷インプレッション数)×1,000なので、
200,000(円)÷400,000(回)×1,000(回)=500(円)