データベース

  • 意味 データベースとは、データの追加や削除、検索をかけやすい形に整理したデータの集合体を指す
  • 読み方 データベース
  • 別名 DB

データベースとは?

データベースとは、数値や文字、日付といったさまざまなデータを一定の規則のもと格納したデータの塊です。
データをそれぞれ区切って収納することで、自由に検索、並べ替え、抽出ができます。
それゆえ情報の検索サービスのほか、蓄積された情報をも用いたデータ分析やマーケティングなど、様々な用途に利用されています。
有名なデータベースとしては、MySQL、Oracle Database、DB2、SQLite、PostgreSQL、MongoDBなどがあります。

使い方

「顧客管理サービスを作る際は、データベースの設計が重要だ。」