ECサイト

  • 意味 ECサイトとは、商品の販売をインターネット上で行うことWebサイトのこと
  • 読み方 イーシーサイト
  • 別名 Electronic Commerce Site、ネットショップ

ECサイトとは?

ECとはelectronic commerceの略で、電子商取引を意味します。
インターネット上で商品やサービスの販売を行うWebサイトで、ネットショップとも呼ばれます。

ECサイトには「モール型EC」と「自社EC」の2つがあります。
モール型ECとは、Amazonや楽天市場などの多数の店舗が出品しあう大規模なショッピングサイトのことです。モール型ECは既に利用者が多くいるため集客しやすく、初心者でも気軽に始められるメリットがあります。ただし、出店料や手数料など運営会社へ支払う費用がかかります。

自社ECは、自社で運営しているECサイトのことです。自社で運営しているため、比較的手数料が安価で済み、その分利益率は高くなります。またサイトのデザインや見た目を自由に作れます。しかし、運営や集客を自社で行わなければいけないため、Web集客の知識、集客のコストが必要になります。

使い方

上司「うちもそろそろ、インターネットで商品を販売した方が良いと思うんだよね。」

私「そうですね。インターネット上で商品を販売するECサイトにはモール型ECと、自社ECの2種類あります。それぞれのメリットデメリットを確認してから自社に合う方を選びましょう。」