SaaS

  • 意味 SaaSとはソフトウェアを端末にインストールすることなく、インターネットを経由して機能を提供、又は利用すること
  • 読み方 サース
  • 別名

SaaSとは?

SaaSとは、Software as a Serviceの略です。パッケージ化されたソフトウェアを、インストールすることなくインターネット上で機能を提供する、又は利用するサービスのことです。

インターネット環境があればどこからでもソフトウェアにアクセスできるため、端末や作業場所を選びません。またインターネット上にデータの保管ができ、複数人でデータの共有や編集が可能です。

自社開発するより導入コストは削減できますが、カスタマイズ自由度の低さが難点です。

サービス例として、Salesforce、Gmail、Chatworkなどが該当します。

使い方

上司「うちの会社もSalesforceやGmail、Chatworkなどの新しいサービスの導入が増えたね」

私「そうですね。そういった専用ソフトをインストールしなくてもオンラインで使えるサービスをSaaSというらしいです」