Webを使って売上・利益を
最大化させる戦略パートナー

ハンバーガーメニュー
ハンバーガーメニュー

「テレビCMは高すぎる」
とお悩みの方へ
格安で狙った人に商品を
知ってもらう方法

本当に必要か考えることから始まる

YouTube広告運用代行

サービス資料請求はこちら
本当に必要か考えることから始まるYouTube広告運用代行
なぜ今、YouTube広告が人気?

なぜ今、YouTube広告が人気?

ニューノーマルと呼ばれる時代になった今。自宅で過ごす時間が増えたため、動画サービスを視聴する人が急増しています。
そこで注目されているのが、YouTube広告。YouTubeは、月間6,500万の日本人が視聴しており、多くの人にアプローチできます。また費用は、実際に動画広告を視聴した時のみ発生。だから広告費が無駄になることはありません。さらには、どういった人たちの反応が良かったのか、悪かったのか、数値でデータを得られることで、広告の改善にとどまらず、商品サービスのフィードバックにまで活用できます。
まさにこれから伸びそうなWeb広告手段なのです。

YouTube広告のメリット

費用対効果よく、多くの人にアプローチ

費用対効果よく、
多くの人にアプローチ

最大のメリットは視聴単価の安さ。限られた予算内で、より多くの人に商品・サービスを知っていただくことが可能です

視聴された分だけお支払い

視聴された分だけお支払い

基本的には、動画広告が見られた場合のみ費用が発生します。貴重な広告費を無駄にすることなく、商品サービスを宣伝できます

配信結果を確認してPDCAが回せる

配信結果を確認して
PDCAが回せる

広告の配信結果はレポートにて取得可能。顧客ごとの反応率を見て配信を改善することで、より大きな成果を獲得できます

YouTubeで配信できる
主な広告フォーマット

スキップ可能なインストリーム広告

スキップ可能な
インストリーム広告

動画の再生前後、もしくは再生途中に表示される動画広告です。5秒経つとスキップ可能になり、動画が30秒以上視聴された場合のみ課金されます。販売促進、見込み顧客の獲得、Webサイトへの誘導、ブランド認知度向上などに有効です。

バンパー広告

バンパー広告

動画の再生前後、もしくは再生途中に表示される6秒以内の動画広告です。スキップはできず、広告の表示回数によって課金されます。視聴者にしっかりとメッセージを伝えることができるため、ブランド認知度向上などに有効です。

TrueViewディスカバリー広告

TrueView
ディスカバリー広告

YouTubeの関連動画の横、検索結果部分などに表示される広告です。動画のサムネイル画像とテキストを掲載できます。ユーザーが実際にクリックした場合のみ課金されます。商品やブランドの比較検討をしているの方にアプローチ可能です。

サービス内容と進め方

service

ただレポートを出すだけでなく
改善までご提案。
当たり前のことを地道にするから
結果を出しています

1ヶ月目

01

ヒアリング

お客様のビジネスを理解するために、御社・顧客・競合・現在のマーケティング活動状況などをお伺いし、情報整理をさせていただきます。

02

調査・分析

ヒアリング内容を元に市場調査、競合分析、3C分析など一覧の調査を実施します。現状のマーケティング活動状況やプロジェクト期間に応じて、最適な施策を決めていきます。

03

広告戦略立案

調査結果を踏まえ、目標の設定、広告戦略の設計、キーワード選定、ターゲット設定など具体的な広告運用プランを決めていきます。

2ヶ月目

04

広告配信開始

広告効果を最大化させる設計でアカウント設定を行い、実際に配信をスタートさせます。ご依頼をいただいてから約1ヵ月で配信開始となります。

3ヶ月目〜

05

効果検証・改善

広告運用の効果を全体戦略の一部として検証し、結果を元にPDCAサイクルを回し続け、迅速な改善を随時実施していきます。専用ツールより日々の広告運用結果をご確認いただくことができ、月初には月次レポートをダウンロード可能です。

YouTube広告運用代行について
より詳しく知りたい方へ

contact us

アクシスが選ばれる3つの理由

strengths

01配信前には綿密な調査を実施
商材を深く理解し
日々改善を積み上げています

Webは比較されやすい媒体のため、しっかりと強みを打ち出すことが重要です。アクシスでは、お客さまのビジネスモデルの理解、エンドユーザーのニーズ調査、競合分析など、配信前の調査に多くの時間をかけます。また広告をただ運用するのではなく、広告成果の指標に対して分析を行い、PDCAサイクルを回し続けます。小さな改善を積み上げることで、お客様と握った目標の達成を目指していきます。

配信前には綿密な調査を実施。商材を深く理解し、日々改善を積み上げています

02業者でなくパートナーとして
担当者が運用開始前から改善提案まで
一貫してサポートします

アクシスは、業者ではなくパートナーとしてお客様と共に目標に向かうために、専任の担当者がつき日々のご連絡や実際の運用まで行います。
そうすることで、連絡の行き違いや情報共有がされないといったコミュニケーションでのトラブルを防いでいます。「前言ったことが伝わっていない」「電話をたらい回しにされた」などの苦労を経験された方もご安心ください。専任担当者が運用開始前の各種設定から運用開始後の改善提案まで、一貫したサポートをいたします。

業者でなくパートナーとして。担当者が運用開始前から改善提案まで一貫してサポートします

03蓄積したデータと
自社事業によるノウハウを基に
最善の運用を追求しています

アクシスは過去の実績と研究に基づいた様々なデータとノウハウを保有しております。そのため、アクシスのご提案は「この施策が上手くいくだろう」といった憶測ではなく「根拠」があります。
データとノウハウに基づき、思い込みや先入観を排除した正しい運用の方向性を導き出すことが可能です。うまく行った事例も、そうでなかった事例も知っているからこそ、お客様の事業を最大化させる最善の運用方法を追求します。

蓄積したデータと自社事業によるノウハウを基に、最善の運用を追求しています

こういった課題をお持ちの方に
おすすめです

problem solving

  • YouTubeの広告をやってみたいけど、どうしたら良いかわからない

  • 幅広い層にアプローチしてブランディング、認知拡大をしたい

  • 動画はあるけどテレビCMを出すほどの予算はない

  • リスティング広告のCPCが高くなり限界を感じている

こういった課題をお持ちの方におすすめです

お客様事例

cases

日本を代表する
上場企業から地方の中堅企業まで
200社以上に導入いただいています

  • ANA
  • TBS
  • Deloitte
  • Sadaharu AOKI paris
  • おそうじ本舗
  • 靴専科
  • 全国健康保険協会
  • HIMARAYA
  • Central Park
  • エサキホーム
他の事例を見る

YouTube広告運用代行について
より詳しく知りたい方へ

contact us

費用

price

アカウント構築費(初期費用)

20万円

運用代行手数料(月額)

広告費の20%

※運用代行手数料の下限は8万円/月です

運用代行手数料のイメージ

  • 広告費40万円以下の場合:運用代行手数料8万円
  • 広告費100万円の場合:運用代行手数料20万円
  • 広告費150万円の場合:運用代行手数料30万円

費用はすべて税抜きです

サービス提供の流れ

flow

お問い合わせ

お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームよりご相談ください。ご相談内容を確認したのち、担当より原則3営業日以内に折り返しご連絡いたします。

arrow
ヒアリング・ご提案

ヒアリング・ご提案

Web会議にて、貴社のビジネスモデルや事業、またWeb集客での課題などをお伺いいたします。その上で、ニーズにあった具体的なご提案をいたします。

arrow
ご契約

ご契約

提案内容にご納得いただいた場合は、ご契約をお願いいたします。また同時に、弊社のコンサルタントを割り当てさせていただき、キックオフの準備をいたします。

arrow
サービス提供

サービス提供

1ヶ月間にわたって調査分析などを行ったのち、YouTube広告の配信を行います。配信後は、日々数値をモニタリングし、配信結果の改善を行います。

よくある質問

faq

    • 最低契約期間は6か月間です。運用結果をもとに改善を継続することで成果につなげるためです。例外として、イベント告知などのスポットでのご相談もお受けしています。

    • YouTubeでは動画の比率が16:9を推奨としています。1280×720、1980×1080、2560×1440などの解像度をご準備ください。

    • 専用ツールより日々の広告運用結果をご確認いただくことができます。月初には月次レポートをダウンロードすることができます。

YouTube広告運用代行について
より詳しく知りたい方へ

contact us

アクシスの提供サービス

セミナー・イベント情報

event

アクシスが運営する
オウンドメディア (ブログ)

Marketing Quest

Webマーケティングは、大きな可能性を秘めています。
だからこそ、Webの持つ可能性を探究し、もっとWebマーケティングを通してこの社会をよくしていきたい
そんな願いのもと、私たちはMarketing Questを運営しています。

記事一覧を見る

メールマガジン登録